このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨロスト通販取扱いラッシングベルトのメーカー

ヨロストの幅広い商品の中でも人気のラッシングベルト。お客様からの引き合いも年々増加していることもあって、取扱いをさせていただいているメーカーさんも増えてきました。ここでひとつ、各メーカーさんについて、かんたんにご紹介しておきましょう。(敬称略)

取扱いラッシングベルトメーカー一覧

※2014年6月現在の取扱いメーカーになります。

トラスコ中山株式会社

(設立:1964年 本社:東京都)
・機械工具などの工場用副資材を販売する商社さん。工事、物流、オフィス関連等、取扱い品目は何でもござれでして、自社ブランド「TRUSCO」でも展開をされてます。
・ラッシングベルトはひと通りのサイズを取りそろえ、パッドやサスフック等のオプションも充実しています。

オーエッチ工業株式会社

(設立:1954年 本社:大阪市)
・荷締機のほか、スリングベルト、ハンマー、キャスターの製造に特化したメーカーさん。
・ラッシングベルトはバックスのサイズやベルトの幅などでシリーズ展開をしています。端末金具の種類も豊富で、補修の取り換え用ベルトまであります。

株式会社スリーエッチ

(設立:1932年 本社:大阪市)
・滑車、吊り具、ベルト金具等、搬送・荷役関連の機器を主とした製造メーカーさんです。
・ラッシングベルトは「ベルト荷締機」の名称で、スタンダードなモデルがひととおりラインアップされています。

アンクラジャパン株式会社

(設立:1990年 本社:横浜市)
・ラッシングベルト、トラックレール等、物流における物の固定・移送に関する機器のメーカーさんです。
・ラッシングベルトはバックル(ラチェットハンドル)やベルト端末金具のバリエーションが豊富です。物流分野で活躍されているだけあって、カゴ車輸送専用のラッシングベルトなんかも用意されています。

日東物産株式会社

(設立:1974年 本社:東京都)
・セメント、防水材を主とする建築資材の商社さん。防水、充填関連工事の施工もやっておられます。
・ラッシングベルトの種類は多くありませんが、愛知県貨物運送協同組合連合会で同社のラッシングベルトが斡旋されるなど、確かな品質です。

ヨロスト

・いうまでもない、365日ノリノリの通販サイト。取り扱い品目は実に30,000点!
品質と価格で選ばれているラッシングベルト

ヨロストのラッシングベルト

ヨロストでも自社オリジナルのラッシングベルトを販売しています。自社工場を構えているわけではありませんので製造を委託しているわけですが、現場では何よりも品質が問われることから、ISO4878を取得した工場で製造されています。また、破断荷重試験も実施していますので、品質は折り紙つきです。

「・・・・も消耗品」という言葉はリピートユーザーさんにはすっかりおなじみかとおもいますが、ヨロストはラッシングベルトも消耗品やと考えています。お客様の現場では常に安全な状態でお使いいただきたい。ですから、古くなったラッシングベルトはどんどん新しいものにお取り換えいただく。そのためにはお安い価格でなくてはならない。
ということで、ヨロストではラッシングベルトを大量に製造発注することで単価を大幅に安くできています。

嬉しいことにその想いはお客様にしっかりと届いているようで、こんな声が寄せられています。

「大型ウィング車の後ろの縛りに使ってますが、問題なく使えます。この価格なら満足です。」
「この価格なら使い捨て感覚で使えます。思ったより金具も錆びずに重宝しています。」
「安い!の一言です。」
「7mを何十本も買ってますが、問題なく使えます(主に建材等の縛りに使用)今後も買わせていただきます!」

などなど。ありがたいじゃありませんか!
ぜひぜひあなたも、実際に1本ラッシングベルトを手にとって、その良さを実感してみてください。あるいは、各メーカーさんのそれぞれの特色を見てお選びいただくのも結構です!

ヨロストのラッシングベルトページへ
種類も豊富!ヨロストのラッシングベルトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年6月1日  by Goodjobプレス

関連する記事