このエントリーをはてなブックマークに追加

エアーツールの便利な使い方

締付け、穴あけのほかにも空気の注入、送風(空気圧)による清掃、ボルトやナットの取り付け・取り外し、研磨など・・・一台何役もこなせるエアーツール!!

乗用車、バイクなどの整備、点検、メンテナンスなどの業者の方にも、愛するマイカーのメンテナンス、日曜大工を楽しみたい方にもおすすめアイテムです!

今回はエアーツールについてご紹介します!!
ぜひ購入の際にご参考ください。

ヨロストのエアーツールはこちらから

そもそもエアーツールってどんな仕組み?

エアーツールは、エアーコンプレッサーという空気を作り出す機器に取り付けて、空気のパワーで締付け、穴あけなどの作業をこなします。

エアーツールの便利な使い方

エアールールは、空気の注入、送風(空気圧)による清掃、ボルトやナットの取り付けや取り外し、切削・研磨などに使用できます。

「小さいものはパワーがない」と思っているアナタ!
今は小型で高パワー、軽量のものも販売されています。
狭い箇所でもラクラク作業ができるので、乗用車、バイクなどの整備、点検をする方やメンテナンスを行う業者の方は、労力も軽減されて作業の効率化が期待できます!!

DIYに精を出している方は、プロ並みのパワーを発揮するので重宝するでしょう。
整備、工具と言うと男性が使うイメージですが、小型で軽量のものであれば、女性でもラクラクでおすすめですよ。
エアーツールを選ぶときは、用途に合った万能で便利なものを選びましょう!

締付けに使える!

代表的な使い方ですが、タイヤのボルトの付け外し。
手作業だとハードな作業ですよね・・・。
自動車免許教習所の実習でもあるこの付け外し作業、女性にはとても難関ではないでしょうか。もちろん男性でも大変!
そこで、高トルク(回転力が強い)のエアーツールを使用すれば、ラクラクタイヤのボルトの付け外しが可能です。先に付ける工具を取り替えれば、色々なねじの付け外しに使うことができてDIYもはかどるでしょう。

楽々作業のおすすめは、高トルクで高パワー、小型のコンパクトボディ、そして軽量のエアーツールといったところでしょうか。

穴あけに使える!

業者の方も、DIYに精を出している方も、乗用車やオートバイ、家具などにパーツを増設したり、配線を確保したり、と穴あけの作業は様々なシチュエーションで発生します。

エアーツールの先端にドリルやホルソーなどを取り付けて小さな穴から大きな穴まで、軽々と簡単に穴をあけることができます。
ラクラク簡単なので、無駄に穴をあけないように気をつけましょう!

一台あると便利なエアーツール

業者の方だけでなく、一家に一台あると便利なエアーツール。

DIYな方をはじめ、今の自分の趣味と絡めることで自分だけの便利な使い方が発見できるかもしれません。
購入してみると、使用感にハマッてしまって、あちらこちらのネジが気になったり、穴をあけられるものを探したりと、道具という手段からちょっとした楽しみになるかもしれませんね。

ヨロストのエアーツールブランドは、一般の方からプロの方まで、満足いただける高品質・高機能にこだわったプロフェッショナルシリーズを取りそろえております!

ヨロストのエアーツールはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月1日  by Goodjobプレス

関連する記事